FC2ブログ

PCオンチ・・・

昭和のポケベル時代で育った自分。
その割には、PCとかは頑張って使ってきたつもりだったけれど・・・。

トポを作成し、430MBになってしまい。
ほとんどの人が、ダウンロードができない状況になってしまった。

ふと、PDF作成の時の設定を見直したら・・・。
あれれ、430MBだったファイルが、たったの2MBになった!?!?
ファイル
こんな簡単なコトも知らなかった・・・(*_*)
スポンサーサイト

恵庭岳ボルダー(ボル42、ロープ23)

恵庭岳ボルダー(ボル42、ロープ23)

午後休みをとり、近場の恵庭岳ボルダーへ。
エエン岩に友人達が居たので、久しぶりに見に行った。
他の岩達もしっかりと整備されていて、課題も増えている感じ。
秋味のトライを見学。
エエン岩

次は、ごろん岩に移動。
奥の岩の6aのラインを2本登り、隣の岩のトラバースもやってみた。
上部が苔&泥、岩が浮いている個所もあるのでトップアウトはできないので、途中のガバまで6b位、思ったより面白かった。

Onionのトライを見学しながら、上部のムーブだけやってみたけれど、苔がつき、湿度が高くヌメヌメでダメだった。
ごろん岩1
のんびりと岩を楽しんだ午後でした(*^^*)

恵庭岳ボルダー(天狗岩、ごろん岩)

トポの一部です。

天狗岩&うちわ岩(同じ場所です)
恵庭岳・滝沢コースのF1の手前にあります、徒歩10分ちょいです。
天狗岩うちわ岩

ごろん岩
恵庭岳・夏道の途中にあります、徒歩10分弱です。
ごろん岩

海岸ボルダー(ボル41、ロープ23)

海岸ボルダー(ボル41、ロープ23)

また、開拓中のボルダーへお邪魔しました。
前回の続き、ローゼ7a+狙い。
気合を入れるも、ホールドが欠けてどんどん難しくなる・・・。しかし、登れる範囲ではある。

撃ち込みたいけれど、指への負担が大きく今日も敗退。
前回より高度が落ちて凹む・・・(T_T) 難しい、ホールド悪い・・・保持力無さ過ぎ・・・。

右隣りのルーフの岩の下の岩達を、皆で協力し移動し、下地を整理したら良いラインが出てきたので、3人でセッション。
右の岩
登れそうと思ってたけれど、全力で撃ち込んでどうにか全ムーブがバラせた感じ。
想定初段? 強度があるので、ムーブの修正が必要かな。 また次回、頑張ろう。
ムーブ2

初段ライン2本ともに敗退したけれど、
楽しいクライミングで、夕陽が綺麗で癒されました(*^^*)
夕陽

海岸ボルダー(ボル40、ロープ23)

海岸ボルダー(ボル40、ロープ23)

N島さんが開拓中の岩へお邪魔させてもらいました。
初めての岩は、新鮮で楽しい!

まずは、4~2級の3本ラインを。
岩が細かく剥がれる岩なので、足やホールドを繊細に選ぶ。
登られていない岩なので、岩がギザギザで指にささり痛い・・・。
けっこう、指皮や腕がボロボロになる・・・。
3本とも、面白い課題で楽しかった!!
海岸ボルダー

次は、やってみたかったローゼ7a+
チョーク跡ゼロで、まずはホールド探しから。
核心の部分のムーブが分からない・・・。
色々と試行錯誤し、ムーブを起こす。

しかし、1ムーブだけれど、強度が高いのと
全力で保持をするので、1トライごとにボロボロになる。
ようやく、ホールドも見つかり、ムーブ解決できるかな?っと
思った頃に、ヨレヨレでボロボロ・・・、敗退。
また次回、がんばろう。

一切情報のない、新しい岩は、ホールド探し、ムーブおこしからなので、
時間はかかるけれど、めっちゃ面白い!!

N島さん、ありがとー(*^^*)

ガレ横エリア

山中海岸ボルダーのさらに奥の「ガレ横エリア」
一度岩を見には行ったけれど、遠い・・・。

かっぱさんが、今年開拓しラインを引きはじめてくれた。
「イクパスイ6c」面白そうなライン、登ってみたいけれど、アプローチ核心(*_*)。
どうせなら、ガレ横エリアは岩群なので、他の岩達も登りたい。

山中海岸は一段落したけれど、ガレ横エリアは始まったばかり。
まだまだ楽しめそう(*^^*)
寒くなる前に、数回は行きたいな。

イクパスイ

三階滝ボルダー

三階滝ボルダー
ライオンロックの岩
マイナーな場所に岩1個だけですが。
夏に登れる岩で、何よりもロケーションが良いです。
ナメ滝の中にある岩で、自然に癒されます。

三階滝公園は検索すると見つかると思います。
その奥にライオンロックがあります。★印の場所です。
ライオンロック場所1
アプローチはトータル15分程度
沢を登るので、長靴があった方がいいと思います。
ライオンロック場所2
ナメ滝の中にあるので、大雨の後は下地が流されてると思います。
その時は、2人で2時間くらいの岩運びで、下地作りが必要になります。

トポはこちらです(第2版)
http://nikuqpon.blogspot.jp/2017/08/blog-post_21.html

登欲 復活のきざし

サプリのおかげか?レストのおかげか?
久しぶりに登欲が戻ってきて、一人ボルダーが楽しい。

けど、調子にのるとすぐに再発するので、腹6分目位でガマン、ガマン。

山中海岸(ボル39、ロープ23)

山中海岸(ボル39、ロープ23)

青葉ツアーからもどり、久しぶりの岩。
ロープシーズンも終了気味だし、春に見つけた岩を登りに行った。
山中海岸へ。

6m弱の大きな岩。
しかも、どうみても岩が乗ってる場所だけのヶ所もあり、脆いヶ所もある。
後ろ側から歩いて登ろうと試みるが、足場が悪過ぎて、右まわりも、左回りもまいて登れなかった・・・。
ようは下降ルートが無いということ。
なので、一番簡単そうなスラブのラインを登ろうと思うけれど、段ボール箱クラスの大きい岩が乗ってるだけのヶ所が多い。
フリーソロ状態で岩を落とし、整理しながら登る、めちゃくちゃ怖い。

登りたかった2本のラインをトライ。
1本は、どっかぶりにポッケが続き、面白いムーブで★課題。
潮(うしお)6c 2のライン
潮6c

もう1本のラインは、想像以上に難し過ぎ(1のライン)
奥のたま岩
かなり撃ち込んだけれど、解決できないのが3ヶ所もある。
今の実力では無理そうだ・・・。
7c以上かも????まぁ、登れないので分からない、けっこうかぶってます。
奥のたま岩2
しかし、めっちゃ綺麗なラインなので、登れない自分が悔しいけれど、仕方ない。

これで、山中海岸エリアも、登れなかった課題もあるけれど、
自分が見て触りたかった全部の課題を触れたので、一段落。

ここ2年ほど遊ばせてもらったエリアなので、
情報をくれた、かっぱさん、しょうたろうさんに感謝です!!

登れない時は・・・

指が痛くて、まともに登れないので・・・。
開拓&岩探しの続きでをやろう。

久しぶりにハンマードリルをひっぱり出した。
古いモデルなので、最新の軽いヤツが欲しいな・・・。
ハンマードリル
前回、海岸エリアで使ったままにしておいたので、刃4本がサビサビになってた。

さて、どこの岩場から手をつけるかな?・・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
カウンター