奥立岩(ボル26、ロープ1)

奥立岩(ボル26、ロープ1)

ようやく、シーズンの初ロープ。
岩ロープは、ラオスのターケーク以来だ。

3年ぶりの奥立岩。
ここは、苦い思い出のルートがある場所。
「ヘルフィンガー5.12a」
ヘルフィンガー 5.12a RP

5年前に仲間と通い、完登を目指すも、自分以外は全員登れて、
自分だけ終わらなくシーズンオフへ。

4年前に、1日だけ狙いにきたけれど終わらず・・・。
3年前も、1日だけ来て、終わらず・・・。

1便目、ヌン掛け
いきなり指皮べロンで流血、TO。
しかも、3ピン前のトラバースがなかなかできず焦る・・・。

2便目 1テン ムーブ忘れた・・・
3便目 1テン 息吸うの忘れた
4便目 1テン いい感じだったけれど落ちた。
5便目 ようやく完登

次は、奥立てボンバー5.12bを触ってみるも。
180度ルーフのムーブが強度があり、TOできず敗退。
だいたいにして、5.12aを5便も出したので疲れた・・・。

ようやく、因縁の課題が登れてホッとした。

他の皆も、シーズン初のロープ。
落ちながら、皆がんばってた。
楽しいクライミングでした(^-^)

塾長 松山額縁店5.11a RP
松山額縁店 5.11a RP

ヘルフィンガー5.12a RP
スポンサーサイト

アヨロと岩場めぐり(ボル26)

アヨロ(ボル26)

今日もアヨロへ

天気は良いのは嬉しいけれど。
無風&湿度90%、ヌメリまくりブー・・・。
前回も、今回も岩の状態があまりにも悪過ぎ・・・(T_T)
全然ダメなので、昼過ぎには諦めて敗退。
湿度90%のアヨロ
狙いが春に終わらなくて残念だけれど、
岩は状態も含めて岩なので、仕方ない。
秋にまた来よう。

なので、気になってた場所へ岩散策。
「支笏ロック」
こんな場所に岩壁が、なんだか時代を感じる。
周りにボルダーを探したけれど、空振りでした・・・。
支笏ロックの看板

支笏ロック

さらに、恵庭岳ボルダーも見に
ごろん岩を見に行ったら、岩の色が変わってて驚いた。
いつも濡れて緑色の苔に覆われてた感じだったのに、乾いて白っぽくなってた。
全てのホールドのフリクションが良く、気持の良い岩になってた。
恵庭岳ボルダー ごろん岩

さらに、石山緑地も数年ぶりに行ってみた。
登攀禁止になってから初めて岩を見に行った。
すっかりチョーク跡も無くなってて、なんとも寂しい感じだな。
石山緑地 ダニパラ

っと、今日は岩場めぐりな一日だった。

海外 クライミング遠征

自分は、若いころからバックパッカーな一人旅が大好きで、
色々な海外をフラフラと旅してきました。

オジサンになり、仕事&子供ができ、今は年に一度10日間の旅のみになったけれど。
行けるだけ嬉しい。

クライミングを始めてから、そんな一人旅の替わりに
海外へクライミング遠征をするようになった。
これが、まぁ楽し過ぎで、最高なのです。

クライミングと旅が好きな人は、国内外問わず遠征に行ってみて下さい。
めっちゃ楽しいと思います。

ちなみに、今年はフランスのブローへボルダー遠征です。
まだまだ行きたい岩場は、山ほどあるので、毎年遠征先を考えるのが楽しいです!

今までの遠征をちょっとだけ振り返ってみる。

2016年11月 ラオス ターケーク
山行記録はヤマレコへ
ラオス ターケーク GCH

2015年11月 タイ プラナン 2回目
山行記録はヤマレコへ
tmp_imgresize (1)

2014年11月 カンボジア シソポン
山行記録はヤマレコへ
カンボジア遠征

2013年11月 ハワイ ボルダー
山行記録はヤマレコへ
ハワイボルダー The Arch

2012年11月 タイ プラナン
山行記録はヤマレコへ
タイ プラナン

アヨロ(ボル25)

アヨロ(ボル25)

今日は半日休みなのに、強引にアヨロへ。
ピーカンで気持ち良いけれど、暑過ぎ。

狙いのテロリストは、ヌメりまくりでダメダメでした。
一度だけ、上部のリップ取りまで行ったけれど、
レストしてたらどんどんヌメってきて終了・・・。

時間制限あるので、焦りながらのトライ。
ヌメリまくりブー。
右手の中指がやばい位に腫れた・・・。

まぁ、指を休めてから、また来よう。
もうアヨロは暑過ぎだし、秋かな~。

ピーカンのアヨロ

北海道 ボルダリング トポ リンク集

北海道のボルダリングエリアのトポのリンク集

Some Boulder
雄冬ボルダー積丹ボルダー


クライミングの穴
道南方面のボルダー


Climbing With you.
太櫓ボルダー


EZO BOULDERING
モッタボルダー


旭川のボルダリング
神居古潭、ニニウ、春志内など、旭川方面ボルダー


これ以外にも、Climbing with youブログや、ウカウカ日記で、ラインが記事に上がってたりします。
あとは、吉田クライミング日記でも。

有珠、恵庭岳ボルダーのDLサイトはありません。

北海道のエリアほぼ出ている、北海道の草分けトポ。
バイブル「北の大地でボルダリング」は、吉田さんが亡くなって、もう手に入りません。
2014.7版が最後の更新です。
友人からコピーさせてもらいましょう。

アヨロ スケソウトラバース

アヨロ「スケソウトラバース」

開拓当時を知っている人から情報頂きました。
当時は、「B」のホールドの中に岩があり「2つ穴」のホールドだったとのこと。

その為「北の大地でボルダリング」に「2つ穴」をとって上。
という記述になってます。(100岩も)

ですが、現在はそのBのホールドは、中の岩が欠けて、普通の横長のポケットになっています。
その為、現在は「A」のホールドが唯一の「2つ穴」なので、
地元の10年以上登ってるローカルクライマーさんも、自分も勘違いをし、違ったラインを登ってました。

初頭のラインは、写真の通りです。
自分もyoutubeに間違ったラインの動画あげてました。

まぁ、どう登っても岩は岩ですが。

初登ラインを教えてもらったので、参考にどうぞ。

スケソウ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
カウンター