山中海岸ボルダー トポ

小樽にある海岸のボルダーエリアです。初心者、中級者に良いかと思います。
グレーディングは、ザックリなのであくまでも目安程度で。
プロジェクトは公開です、登れたら教えて下さい。

PDFのダウンロードはこちらから。
https://drive.google.com/file/d/0By6TYhM8lUqnNEdHTzJFdXVjOFU/view?usp=sharing

山中海岸ボルダートポ0山中海岸ボルダートポ1山中海岸ボルダートポ2山中海岸ボルダートポ1-2山中海岸ボルダートポ1-1山中海岸ボルダートポ3山中海岸ボルダートポ4山中海岸ボルダートポ5山中海岸ボルダートポ6山中海岸ボルダートポ7山中海岸ボルダートポ8山中海岸ボルダートポ9山中海岸ボルダートポ10
スポンサーサイト

有珠公園 15番ボルダー

今年の春に登ったラインの紹介です。もし既に登られてる方が居たら教えて下さい。

アミダの岩の横、スラブです。
アンドゥトラバース6c+(FA宮村)
アンドゥトラバース6c+
スラブファンの自分には★課題でした。

有珠の公園エリアは、閉園の時期だけ登るコトのできる場所です。
ご注意下さい。

恵庭岳ボルダー(天狗岩、ごろん岩)

トポの一部です。

天狗岩&うちわ岩(同じ場所です)
恵庭岳・滝沢コースのF1の手前にあります、徒歩10分ちょいです。
天狗岩うちわ岩

ごろん岩
恵庭岳・夏道の途中にあります、徒歩10分弱です。
ごろん岩

三階滝ボルダー

三階滝ボルダー
ライオンロックの岩
マイナーな場所に岩1個だけですが。
夏に登れる岩で、何よりもロケーションが良いです。
ナメ滝の中にある岩で、自然に癒されます。

三階滝公園は検索すると見つかると思います。
その奥にライオンロックがあります。★印の場所です。
ライオンロック場所1
アプローチはトータル15分程度
沢を登るので、長靴があった方がいいと思います。
ライオンロック場所2
ナメ滝の中にあるので、大雨の後は下地が流されてると思います。
その時は、2人で2時間くらいの岩運びで、下地作りが必要になります。

トポはこちらです(第2版)
http://nikuqpon.blogspot.jp/2017/08/blog-post_21.html

山中海岸ボルダー

山中海岸ボルダー

夏の時期は密漁が多く、警察&漁連が見回り、オタモイ側からは立入禁止と言われます。
神社側から山中海岸への道は、一切問題がありません。

密漁期間は、神社側からがんばって歩いて下さい。

山中海岸

ライオンロックの岩 トポ 第二版

三階滝ボルダーのライオンロックの岩のトポが更新されました。

ナメ滝の中にある岩で、ロケーションが最高に気持ち良いです。
ガツガツ登るというよりは、のんびりと自然を楽しむ感じです。

http://nikuqpon.blogspot.jp/2017/08/blog-post_21.html

三階滝ボルダー
ライオンロック

恵庭岳ボルダー
恵庭岳ボルダー

山中海岸ボルダー
暑い

興味のあるひとはメッセ下さいね(*^^*)

三階滝ボルダー ライオンロックの岩

ライオンロックの岩、2年前にN島さんと一緒に、岩の掃除した場所。
行こう、行こうっと思いつつ、すっかりご無沙汰・・・。
ライオンロックの岩

その後は、N島さんひとりで、課題設定して全部登ってトポもできた。
ナメ滝にある、居心地の良いエリア。
登れなくても、自然に癒される。

来週は、癒されに行こう。
ライオンロックのスローパーにやられに行こう。

↓ライオンロックの岩の「トポ」
http://nikuqpon.blogspot.jp/2016/09/blog-post_30.html
ライオンロック

アヨロ 課題のご紹介

アヨロの課題のご紹介でも。
100岩に載ってない2課題です。

自分の力では登る日は来ないと思いますが、
素晴らしいラインなので紹介だけでも。
写真では伝わらないけれど、ドッかぶりです。
強いクライマーの人、ぜひ挑戦を。

「アヨロ インパルス 四段」
初登 浅利氏
二登 梅津氏
アヨロ インパルス 四段

次の課題は、前々から登られてて、北ボルにも言葉では載ってるけれど、
情報が少なすぎて、誰も触ってもいないライン。
狭いフェース、カンテはあり、左右の岩はもちろんなし。

課題名が無いので、初登者(品川氏)の名前から
通称「品川ライン 7a+」と呼ばれてます。
高さがあるので、注意して下さい。
品川ライン7a+

北海道 ボルダリング トポ リンク集

北海道のボルダリングエリアのトポのリンク集

Some Boulder
雄冬ボルダー積丹ボルダー


クライミングの穴
道南方面のボルダー


Climbing With you.
太櫓ボルダー


EZO BOULDERING
モッタボルダー


旭川のボルダリング
神居古潭、ニニウ、春志内など、旭川方面ボルダー


これ以外にも、Climbing with youブログや、ウカウカ日記で、ラインが記事に上がってたりします。
あとは、吉田クライミング日記でも。

有珠、恵庭岳ボルダーのDLサイトはありません。

北海道のエリアほぼ出ている、北海道の草分けトポ。
バイブル「北の大地でボルダリング」は、吉田さんが亡くなって、もう手に入りません。
2014.7版が最後の更新です。
友人からコピーさせてもらいましょう。

アヨロ スケソウトラバース

アヨロ「スケソウトラバース」

開拓当時を知っている人から情報頂きました。
当時は、「B」のホールドの中に岩があり「2つ穴」のホールドだったとのこと。

その為「北の大地でボルダリング」に「2つ穴」をとって上。
という記述になってます。(100岩も)

ですが、現在はそのBのホールドは、中の岩が欠けて、普通の横長のポケットになっています。
その為、現在は「A」のホールドが唯一の「2つ穴」なので、
地元の10年以上登ってるローカルクライマーさんも、自分も勘違いをし、違ったラインを登ってました。

初頭のラインは、写真の通りです。
自分もyoutubeに間違ったラインの動画あげてました。

まぁ、どう登っても岩は岩ですが。

初登ラインを教えてもらったので、参考にどうぞ。

スケソウ1

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
カウンター