三階滝ボルダー

三階滝ボルダー
ライオンロックの岩
マイナーな場所に岩1個だけですが。
夏に登れる岩で、何よりもロケーションが良いです。
ナメ滝の中にある岩で、自然に癒されます。

三階滝公園は検索すると見つかると思います。
その奥にライオンロックがあります。★印の場所です。
ライオンロック場所1
アプローチはトータル15分程度
沢を登るので、長靴があった方がいいと思います。
ライオンロック場所2
ナメ滝の中にあるので、大雨の後は下地が流されてると思います。
その時は、2人で2時間くらいの岩運びで、下地作りが必要になります。

トポはこちらです(第2版)
http://nikuqpon.blogspot.jp/2017/08/blog-post_21.html
スポンサーサイト

登欲 復活のきざし

サプリのおかげか?レストのおかげか?
久しぶりに登欲が戻ってきて、一人ボルダーが楽しい。

けど、調子にのるとすぐに再発するので、腹6分目位でガマン、ガマン。

山中海岸(ボル39、ロープ23)

山中海岸(ボル39、ロープ23)

青葉ツアーからもどり、久しぶりの岩。
ロープシーズンも終了気味だし、春に見つけた岩を登りに行った。
山中海岸へ。

6m弱の大きな岩。
しかも、どうみても岩が乗ってる場所だけのヶ所もあり、脆いヶ所もある。
後ろ側から歩いて登ろうと試みるが、足場が悪過ぎて、右まわりも、左回りもまいて登れなかった・・・。
ようは下降ルートが無いということ。
なので、一番簡単そうなスラブのラインを登ろうと思うけれど、段ボール箱クラスの大きい岩が乗ってるだけのヶ所が多い。
フリーソロ状態で岩を落とし、整理しながら登る、めちゃくちゃ怖い。

登りたかった2本のラインをトライ。
1本は、どっかぶりにポッケが続き、面白いムーブで★課題。
潮(うしお)6c 2のライン
潮6c

もう1本のラインは、想像以上に難し過ぎ(1のライン)
奥のたま岩
かなり撃ち込んだけれど、解決できないのが3ヶ所もある。
今の実力では無理そうだ・・・。
7c以上かも????まぁ、登れないので分からない、けっこうかぶってます。
奥のたま岩2
しかし、めっちゃ綺麗なラインなので、登れない自分が悔しいけれど、仕方ない。

これで、山中海岸エリアも、登れなかった課題もあるけれど、
自分が見て触りたかった全部の課題を触れたので、一段落。

ここ2年ほど遊ばせてもらったエリアなので、
情報をくれた、かっぱさん、しょうたろうさんに感謝です!!

登れない時は・・・

指が痛くて、まともに登れないので・・・。
開拓&岩探しの続きでをやろう。

久しぶりにハンマードリルをひっぱり出した。
古いモデルなので、最新の軽いヤツが欲しいな・・・。
ハンマードリル
前回、海岸エリアで使ったままにしておいたので、刃4本がサビサビになってた。

さて、どこの岩場から手をつけるかな?・・・・

指が痛過ぎ・・・・

青葉遠征で、がんばり過ぎたのか、その前の怪我が引き金で、指が故障中。
右手の中指が痛くて、洗濯バサミも使えません。

レスト4日間して、NACに行ったけれど、まぁ保持れない。
仕事&登れないストレスで過食になりデブになって、指に良くない。
完全に悪循環だ。

塾長に勧められたサプリをぐっボルで注文してみた。
サプリ

普段、サプリやプロテインはあまり使わないのですが、来月のフォンテーヌブローツアーに向けて、
少しでも指の状態を良くしたく、藁にもすがる思いです。

マジで、もう1ヶ月以上、右手が保持できない状態が続き、インドアも岩も全然登れない。
初冬の岩ボルダーシーズン前に、少しでも良くなって欲しいな。

登れないストレス

遠征で思ったような登りができなく、悔しい思いをして。
気合入れて、トレーニングがんばるぞ!!っと、モチベーションが上がってるのに。
指が痛くて、全然トレーニングできない。
登りたいのに、登れない・・・。
あぁぁぁぁ~・・・・(T_T)

青葉遠征を振り返ってみる

青葉の登ったルートを振り返ってみたら、面白いことを見つけた。

登れたルートは全てフラッシュ。
登れなかったルートは、何便出しても登れなかった。
やはり、登るぞ!という気持ちと、力み過ぎない、
ちょうど良い緊張感と集中力が大事なんだなーっと実感。

あとは、OS能力を上げたい!FLとOSは全然違うしな・・・。
クライミングって難しい・・・。
けど、楽しい。

1日目
・シーラカンス5.10d FL
・カブトガニ・ライト5.10c FL
・両手にヘビ5.9+ FL
・垂壁の逆襲5.11c 敗退

2日目
・ゴリラ5.10b FL
・シェイクダウン5.11b 敗退(4便)
・小さな林5.12a 敗退

3日目
・バラ色のエアメール5.11b FL
・小さな林5.12a 敗退
・青葉のドスラブ5.8 FL
・ヒラメの縁側5.10b 敗退

青葉遠征(ボル38、ロープ23)

青葉遠征(ボル38、ロープ23)

福島県いわき市の青葉へ遠征行ってきました。

1日目
苫小牧西港フェリーターミナルから出発(仙台港行)
19時出発。乗船手続きは2時間前まで。
車と同乗者は別々に乗船。
皆でお酒でも飲みながら、クライミング談義。
フェリーで宴会

2日目
朝10時に仙台港に到着。
高速を使いいわき市青葉を目指す。
高速料金片道約4100円、地味に高い。
途中で、原発事故を見ながら移動。
高速に放射線量が表示されてて、あの惨事を思い出す。

岩場には13時過ぎに到着、アプローチは15分ほど登る。
ちょうど、義経を下から歩く位かな。
しかし、予想以上に暑く、汗だくになる。
蚊や虫が多く、めっちゃさされる・・・。
和気あいあい

岩場は、高さはなく、横に広い感じ。
岩質は砂岩、思った以上に砂砂な状態。
冬の岩場で、まだシーズン前で、ホールドは掃除もされてなく、
どこも砂だらけ・・・。
ビレイオン

・シーラカンス5.10d FL
・カブトガニ・ライト5.10c FL
・両手にヘビ5.9+ FL
ショートルートのせいか、砂岩&ポッケは初めてなので、グレードは辛く感じる。

・垂壁の逆襲5.11c 2便出すもTOできず・・・。
途中の大きなフレークが浮いていて動くので怖い。
接着剤跡があるけれど、今は剥がれてる。
自分の力でも動くので怖かった・・・もう触らない。
2便目はA0で回収だったけれど。

登った後は、宿にチェックイン
岩場から3km程。
「湯の岳山荘」 1泊1人1400円
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000000992/index.html
めっちゃ安くてありがたい。
バンガローもあります。
山荘

お風呂は、かけ流し温泉「さはこの湯」へ
http://www.iwakicity-park.or.jp/sahako/sahako_charge.html
大人230円 石鹸のみあり。
狭くて、人気あり、安いので、いつも混んでます。
まぁ、ササッとお風呂という感じには良いですね。

宿に戻る道には、コンビニ、スーパーがあるので買い出しには便利です。

3日目
今日だけが、一日登れる日。
・ゴリラ5.10b FL 難しかった~
ゴリラ10b
・シェイクダウン5.11b
MOSトライするも、最後の核心でフォール・・・。
2便目で狙うも、ヨレてあとちょっとが届かない。
悔しくて、あまり休まず3便目、回復してなくフォール。
4便目も出すも、疲れててダメでした・・・(T_T)
めっちゃ悔しいわ。
この日は、めっちゃ気温が高く虫が多く、
虫除けを使ってたのに蚊に10か所ほど食われた・・・(*_*)

南のエリアへ移動したら、日当たりが良く灼熱な状態。
ラオス、タイのクライミングっぽい・・・。
小さな林5.12aをさわるも、指が痛くなり保持できずランジできない、敗退。

4日目
今日は帰る日なので、14時迄だけ登る。
ガンバ!

昨日、暑くて登れなかった南エリアへ。
午前中なら、まだ日陰もあり登れる感じ。
ただ、低グレードがなくアップルートがない・・。
なので、いきなり11を

・バラ色のエアメール5.11b
昨日、塾長のマスターを見ていたので、フラッシュトライ。
いい感じにムーブがつながり、高度を上げて行き、
おっ!もしかしたらいけるかな?っと。
途中で、レストをとりながらホールドを探り探り登る。
終了点にクリップし、ホッとするも。
青葉ルールのマントルが、このマントルが悪い、リップはスローパーのみ。
声を出し、腕のフリクションに顎まで使う、カッコ悪くマントル返せた。
どうにかフラッシュできた!(*^^*)
今回は、全然登れてなかったので、完登嬉しい。
バラ色のエアメールFL

その後は
・小さな林5.12a を触るも、指が腫れて痛くて全然ダメ。

あとは、帰る時間まで
・青葉のドスラブ5.8 FL 難しかった
・ヒラメの縁側5.10b 敗退 めっちゃ難しかった。

ここで時間切れ。
仙台港に出発、高速で約2時間半。

フェリーに乗り、お風呂に入り、ホッとしビール。
最後に、皆で遠征の〆の乾杯を
帰りのフェリー

5日目
11:00に苫小牧港に到着。
帰路へ。

帰りにセブンイレブンで、明日からビショップに遠征に行くうめさんに会った(*^^*)
すごい偶然だわ。

青葉の遠征だと、千歳ー仙台間はLCCのピーチがあるので。
LCCとレンタカーでも、トータルの費用はほぼ一緒かも。
次回は、飛行機で来てみよう。

ショートルートが多いので、もっと登れるかな?っと思ったけれど。
砂岩&ポッケと「ムーブのくせがスゴイんじゃ~」
また来たいと思える岩場でした!
遠征メンバー

青巌峡(ボル38、ロープ20)

青巌峡(ボル38、ロープ20)

久しぶりに青巌峡に来た気分だ。

今日は、JFAのリボルト作業があるので、
有名な人達が集まってて、珍しい顔ぶれが揃っていた。

こうもり岩、ぶったまげ岩でリボルト作業があったので、邪魔にならぬよう登る。
リボルト作業、ありがとうございます。
リボルト作業
爆発の3ピンがケミカルになったので、
これからはマスターで穴の小さいハンガーが回るイライラから解消される(*^^*)

2年前に1テンが続き、そのまま放置してるバウへ。
今年は初トライ。
足位置は、完全に忘れてて、まぁ苦労しながらムーブを思い出し、起こす。
しかし、指の怪我の調子がイマイチなので、敗退でした・・・(T_T)

あとは、ゲートボルダーで少し遊んで、こちらも敗退。
っと、遠征前だし、無理なく終了。
ゲートボルダー

遠征までに、指を完全復活させないと。

あっ、塾長はバウ初トライでヨレヨレになりながらも、あーちゃんもMOS!!
お見事!!!おめでと~(*^^*)
塾長 あーちゃんMOS

青巌峡(ボル38、ロープ19)

青巌峡(ボル38、ロープ19)

今日は、半日休みだけれど、強引に青巌峡へ。
超久しぶりに晴れた!(*^^*)

しかし、やりたかったルートは染み出しがあり、登れず・・・(T_T)
まぁ、指の怪我が痛み、力が入らないし、仕方ない。

今日はMちゃんの列車狙い。
1便目に6ピンのガバを触るもフォール・・・、惜しい!!!
2便目に完登!!おめでとう~!!!(*^^*)
天気に苦しめられて、なかなかトライできずに、それでもコツコツと通いRP。
天国列車完登(^-^)

帰りに「牛小屋のアイス」に初めて行った。
美味しかった~。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
カウンター